あなたの老後資金が危ない!!!

今までの「常識」が「非常識」に?


従来の老後資金確保の方法は、大きく分けて3つありました。

 

 

  • 年金
  • 退職金
  • 貯金

 


しかし、私たちを取り巻く社会情勢は大きく変化してきています。

 

 

  • 退職金制度減少
  • 少子高齢化
  • 転職率の増加
  • 終身雇用制度衰退
  • 社会保険料率の増大
  • 実質0%の預金利息
  • インフレ政策

 


これらの様々な要因によって、今までの「当たり前」が危ぶまれています。
つまり、


「常識」が「非常識」になろうとしているのです!

 

取り残される20代~40代・・・。


でも、そのことが

 


「老後資金が危ない」

 


というほどに影響を与えるの?
と思う方は多いと思います。


では、この話はご存じですか?

 


「2022年から高校生を対象に家庭科の時間で、投資信託とお金の授業が始まります。」

 


今までの常識や、このままの教育だと、多くの人たちの老後の生活が危ぶまれることから、
ついに高校で「お金」の勉強が始まるのです!

 


このままでは


50代~60代  →  なんとか逃げ切り世代


10代      →  お金の教育が行われる


結果として取り残されるのは、現在20代~40代の世代なのです・・・。

 

お金を知ると、年収が上がる!?


とはいえ、自分の老後がどうなるかって、あまりイメージできていない人ってたくさんいますよね?
だからこそ、今からお金について勉強することはとても大切です!


「お金のリテラシーが高い人は年収が高い傾向にある」
というデータもあります!

 

 

 

収入別金融知識問題正答率

※収入別 金融知識問題正答率(%)

 


データでもわかるように、

「金融リテラシーが上がれば、年収も上がる可能性も高く」なります!

 

一見、関連性が分かりづらいですが・・・


お金を知ることは、世の中の仕組み、
つまり

 


「経済の仕組み」

 


を知るということです!

 


仕事って結局は経済の一つですよね?
だから経済の仕組みを知ることで、
仕事の対価である収入にも役に立ちます!

 


皆さんの周りでも、年収が高いほどお金について詳しい人が多いような気がしませんか?

 

将来の為に、投資を始めよう!


しかし、ただ知識だけをインプットしても、なかなか身に付きません・・・。
だからこそ、


自分で行動して知識を身につけていくべきなんです!

 


今すぐ将来の為に投資を行い、資産を作る。
そして、お金のリテラシーを向上させる必要があります。

 


それがあなたの「人生を豊かに」する最初の一歩です!!



投資には原理原則があります。
しかも知っておかなければいけない事は実にシンプルです。


余計な感情を捨て、この原理原則に従う事で将来資産を有利に作っていく事が可能です。

 


まずはこの原理原則が何なのかを理解し活用するためにも、アーリークロスにご相談ください。

 

Contact
ご質問、ご意見等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
このサイトを共有する