【イベントレポート】熊本・大分開催 バックオフィスのDX化 × 現行制度最強の福利厚生 ~大阪中小企業投資育成株式会社様主催 ビジネスフォーラム~

去る2021年5月24日、25日に開催された
企業経営者・経営幹部向けセミナー・ビジネスフォーラム(主催:大阪中小企業投資育成株式会社 様)
にて、弊社が講師として参加させていただきました。

24日はTKP熊本カンファレンスセンター(熊本市中央区)、25日はJ:COMホルトホール大分(大分県大分市)にて開催。

前回、佐賀にてお話させていただいた内容と同じく、セミナーテーマは「生産性の向上」です。
少子化やコロナ禍であっても、企業は成長し続けなければいけません。成長させるために「バックオフィスのDX化」「企業型DCの導入」というこの2つについて掘り下げて説明させていただきました。

講演内容

【第1部】バックオフィスのDX化 -生産性が2倍となった導入事例-

【講師】
税理士法人アーリークロス CBO/CPO
株式会社アーリークロス 代表取締役
花城 正也(ハナシロ マサヤ)


バックオフィスのDX化はインパクトが大きいものの、一筋縄ではいかない事例がほとんどです。
コロナ禍で企業のDX化推進が急激に加速する一方、


「自社に適したDX化の進め方に悩んでいる」
「何から手を付ければいいかわからない」


という方に向けて、DX化でできる事を整理し、
アーリークロスの拠点である福岡の事例を中心に、


DX化をもっともインパクトが高い場所から始めるためにはどうすべきか?


具体例を交えて講演させていただきました。

参加者の声
  • 今日の内容が詳しく知りたくて来場した。求めていた内容が聞けて良かった
  • DX化の具体的事例が知ることができた
  • 業務で自動化できることに対する理解が深まった
  • 少子高齢化の社会で、必須だと感じた。
  • 最近聞く機会が増えたDX化の、経理分野での事例が知れてよかった。
  • 業務の自動化ノウハウに興味を持った。
【第2部】現行制度最強の福利厚生 -企業ブランディングとしての使い方-

【講師】
株式会社アーリークロス ファイナンス事業部
マネージャー/DCコンサルタント
西田 勝哉(ニシダ カツヤ)


「金融」「税務」「労務」。
この3つの知識が必要となる確定拠出年金。


福利厚生を検索して、確定拠出年金を知った人も少なくないと思います。
しかし、その制度の複雑さ故に導入を見送った方も多いのではないかと思います。


また、中小企業だけでなく大企業でも、
制度開始はしたもののうまく活用できていないという事例が多くみられます。


今回は、そんな確定拠出年金の制度、導入メリットだけでなく、
どのように活用するかの具体例および、導入で失敗しないポイントについてご紹介させていただきました。

参加者の声
  • 節税面でのメリットを感じた
  • 従業員のマネーリテラシー向上にとても有効だと感じた
  • 話のしかたが上手いと感じた。退屈せずに聞くことができた
  • 企業のブランディングとして魅力を感じた。
  • 資産運用の個人的な相談に興味を持った。
  • 確定拠出年金の導入は、社内で話してみたいと思う。

株式会社アーリークロスについて

株式会社アーリークロスは、「みらいのおかねをデザインする」 というグランドデザインを土台とし、一人一人が将来、より豊かな生活を送れるよう、目的に合わせた資産運用のご相談や、継続的なコンサルティングサポート通して、地域の皆様が、よりやりたいことができる社会づくりを目指します。

アーリークロスでは

  • 資産運用に関するセミナーの開催
  • 法人の皆様へのユニクロ式「退職金・企業年金制度」のご相談から導入サポート、
  • 将来の資産形成に関する個別相談
  • おかねに関する情報の発信

などの活動を行っています。


お問い合わせは、アーリークロスHPからも承っております。
まずは、ご相談ください!

Contact
ご質問、ご意見等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
このサイトを共有する