Q.具体的な税制メリットはありますか?

企業型確定拠出年金には3つの「税制優遇」があります。

 

  1. 掛金積み立て時の税制メリット
    掛金積み立て時の会社が負担する掛金は全額損金の対象となります。掛金は個人の確定拠出年金口座に積み立てられますが、個人の所得とはみなされません。
    その為、所得税・住民税もかかりません。
    また、毎月拠出する掛金は社会保険料の対象外となります。
  2. 掛金運用時の税制メリット
    企業型確定拠出年金の運用益は非課税です。
    通常、金融商品を運用する場合、利子や運用益に対して、20.315%の税金がかかります。
  3. 年金受取時の税制メリット
    一時金受取を選択した場合は退職所得として退職所得控除の対象、年金受取を選択した場合は雑所得として公的年金等控除の対象となります。
Contact
企業型確定拠出年金(企業型DC)の導入・
資料請求ダウンロード・個別相談は
お問い合わせから受け付けております。
全国オンライン対応可!