【御礼】「得する社長、損する社長 中小企業のための確定拠出年金」Amazonランキング1位獲得!

2022年11月28日(月)クロスメディア・パブリッシングより発売された書籍「得する社長、損する社長 中小企業のための確定拠出年金」(弊社代表取締役:花城正也著)がAmazonランキングの5部門(年金保険・人事労務管理・経営管理・中小企業経営・経営学)にて売れ筋ランキング初登場1位を獲得いたしました!

 

ご購入いただいた皆様、ありがとうございます!

 

※レビュー抜粋

  ―とてもわかりやすいようにまとめられていました。

   導入していない会社に転職はしたくないですね。

 

  ―確定拠出年金が日本の未来を明るくする事が理解できた。中小企業にこそ広まるべき制度であり、

   導入と共にあらゆるものが前進していくと感じた。

   企業のリスク=働く人の老後のリスクにしては行けない、という発想がとても納得できた。

   皆さんにお勧めします!

 

書籍紹介

十分な資金がないために、会社を引き継げない。毎月の資金繰りに必死で、自分の資産を蓄えることができない。そうした経営者はたくさんいます。また、十分な給与や退職金を払うことができず、将来への不安を感じる社員が退職してしまうケースもあるでしょう。

経営者にとって頭の痛い問題を一挙に解決する方法が、企業型確定拠出年金の導入です。

本書では、企業型確定拠出年金の専門家が、メリットだらけの制度とその導入法をイチから解説します。

 

著者プロフィール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花城正也(はなしろ・まさや)

 

株式会社アーリークロス代表取締役、税理士法人アーリークロスCBO兼CPO、一般社団法人中小企業退職金制度支援協会代表理事。

2010年 西南学院大学院卒業後、新卒で福岡の地場大手税理士法人に入社。営業責任者及びグループ会社の取締役を経て2017年に株式会社アーリークロスとアーリークロス会計事務所を設立。中小企業の総務経理のDXを推進し5カ月で150件の新規顧客を獲得。2018年に税理士法人化を行い4年でグループ100名体制に。

2021年に中小企業の退職金問題を解決する為に一般社団法人中小企業退職金制度支援協会を設立し代表理事に就任。企業型確定拠出年金の普及に努めている。

 

書籍情報

出版社:株式会社クロスメディア・パブリッシング

ISBN:978-4-295-40770-6

定価:1,880円+税

発売日:2022年11月28日

 

▼▽購入はコチラから!▽▼

Amazon : https://www.amazon.co.jp/dp/4295407704

楽天ブックス : https://books.rakuten.co.jp/rb/17297857/

Contact
ご質問、ご意見等ございましたらお気軽にお問い合わせください。