代表挨拶

2019年、金融庁の報告書「齢社会における資産形成・管理」が発表され、老後資産が2,000万円不足するという問題が大きくニュースで取り上げられました。この事がきっかけとなり、一人一人がより将来資産に対して考え行動を始めるという大きな起点となりました。 私は、大学卒業後からこれまで、一貫して会計業界に身を置いています。そのおかげで法人の「みらいのおかね」に関して戦略を立てる事を得意としています。 法人で出来る事は、個人でもできます。 2000万問題は、これからの日本を考えるとさらに金額が膨れ上がる可能性が大きいですが、法人同様、戦略を立てれば誰でも必ず解決できます。

「みらいのおかねをデザインする」 このグランドデザインを土台とし、私たちを信じていただける全ての方が、将来より豊かな生活を送れるよう、資産運用に関する商品やサービスを通して価値を提供させていただきます。

株式会社アーリークロス

代表取締役 花城 正也

Contact
ご質問、ご意見等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
このサイトを共有する